人気ブログランキング |

Risk Management    J-Taniguchi 私たちの日本の現在と未来を考え一歩を踏み出そう。


by jony7h

他車運転担保特約について

他人の車を運転中に事故した場合、自分の自動車保険を使用する事ができるという他車運転担保特約について考えてみよう。

例: 友人の車を一時的に借用中の運転事故、
車検や整備のために、修理工場から代車を借りたときの運転事故、等がこの特約補償の対象になります。

但し、次の場合は補償されないので注意(保険会社免責)
1.自分や家族所有の車での事故。
2.常時使用している他人の車での事故。
3.仕事中に起こした会社の車での事故。
4.所有者に無断で使用して起こした事故。
5.自動車保険の被保険者が法人の場合。
6.自分の自動車保険に車両保険が付帯されていない場合、借用自動車自体の車両損害。
7.停車中での車両損害(運転中の事故でないので支払われません)
8.借りた車が自家用8車種以外の場合。

他の注意点としては、車両損害事故が支払えるような場合でも、自分の自動車保険の車両保険と借用自動車車両の自動車保険金額の査定の違いにより、思うような損害の支払いを保険会社から受け取ることができない場合もあります。

所謂、この特約は救済措置的なものだと理解することが必要です。

トラックバックURL : https://jony7h.exblog.jp/tb/19857326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by jony7h | 2013-01-18 12:16 | リスクマネジメント | Trackback | Comments(0)